Lovepan
lovepann.exblog.jp
Top
栗の渋皮煮
2010年 10月 01日 |
c0136926_23143775.jpg

(Canon EOS 7D &SIGMA17-70mm) 次も
先日お話した栗作業、何をしていたのか分かっていた方もきっと多いことと思いますが、
栗の渋皮煮を作っていました。


↑2つのランキングに参加しています。
皆さんからの応援を毎日の励みに頑張っています^^ いつもありがとう!



c0136926_2314563.jpg

鬼皮(外側の堅い皮の部分)を上手にむいて傷をつけたくない!と一人黙々と作業することが
最大の難関。(傷が付いてしまっても早く食べるようにすればいいそうですが、割れの原因になるし
見た目的にもやっぱり傷つけたくないですよね~)
一度にたくさんするとどうしても疲れやイライラがたまってきて段々と早く終わらせようと
雑になってくるものなので、の~んびり気ままに時間がどれだけかかっても予定もないし大丈夫!
という時でないとうまくいきません。私は音楽をかけながらするのが一番かな~^^
むきむき作業の武器である栗くり坊主Ⅱを手にしても、それなりに右手親指の付け根あたりが
あたるために痛くなってきますが無事終了。
それから何度も渋抜きをして、甘さをじっくりと含ませ保存性も良くなるようにします。
やっとできた愛おしい渋皮煮は透き通った紅茶色のシロップの中に^^

ブログを通して見てるとすでに作られている方もいらっしゃいますが、今年の栗について
みなさんどんな風に思われていたのかちょっと気になるところです。
というのも、今年の栗はあまり良くないのかなぁ~と。
栗博士のAYAさんも(←勝手に任命。すみません。笑)今年は栗が不作らしいとおっしゃっていたし、
実際私も作ってみて、というか作る以前から良い栗が少なかったと感じました。

写真には2瓶しか写っていませんが、できたものは大小さまざまな瓶に7つ。
瓶の数だけ見ると結構ありそうにも思いますが、栗の重さにして850gくらいかな?
そんなこんなで手間隙かけて作り上げた栗の渋皮煮はとってもとっても貴重なものです。
もちろん作った人の特権で味見はしたけど(美味しい~!^^)、バクバク食べるなんてもったいない!
いつも以上に大事に大事にしていきたいと思うものになりました。
COOKPADの方にもレシピ載せますね^^ Cpicon 栗の渋皮煮 by Lovepann

今年は去年より甘めシロップで(80%)作っています。シロップが余ったらまた紅茶ジャム
作ろうと思いましたが、少しだけしか残らなかったので薄めてジュースにして飲んじゃった(笑)
瓶を開けてシロップができたらまたジャムを作ろうと思います♪ 良かったらこちら↓もどうぞ^^

10月に入ってこれからますます深まる秋を感じるようになってきますね!
芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、それぞれにいろんな秋があると思いますが、
楽しい週末を迎えられますように♪

↓ たくさんのコメントありがとうございます!
のちほどレスさせていただきますね^^
[PR]
by Lovepan1229 | 2010-10-01 22:46 | 保存食 | Trackback | Comments(42) |
トラックバックURL : https://lovepann.exblog.jp/tb/15218695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happysweet1205 at 2010-10-01 23:02
こんばんは~

アァ~~綺麗な渋皮煮!!
いいなぁ、 美味しそうだし~~綺麗!!
手間隙かかるんですよねぇ。

先週 栗拾いに行って今2キロくらいあるんです。
栗料理ってしたことなくて、いろんなレシピ見てるんだけど・・・
どうも決まらないんですw
で、渋皮煮って思ったけど やっぱり面倒~~(爆)

lovepanさんに送って作ってもらおうかしら^m^
ほんと1度にやると疲れて イライラしおて最後雑になりそうなので
私はやめておきます^^;
どうも、最近はめんどくさがりであっかん~

美しい渋皮煮にP☆
Commented by hirokazu0528 at 2010-10-01 23:51
こんばんは^^
栗の渋皮煮、とっても美味しそう♪
それにしても作るのにすごい手間が掛かるのですね^^;
もし食べる機会があるなら心して食べなきゃ。。。
ツヤツヤ感がたまりませんね~♪
ポチ、ポチ^^
Commented by sakurashot at 2010-10-01 23:51
これは美味しそうに出来てますね!!
あま〜い栗の香りがしてきそうです♪
でも、作るのは大変みたいですね〜
Commented by tetoteo at 2010-10-02 00:46
Lovepanさん♪こんばんは☆
栗の渋川煮、めちゃめちゃツヤッツヤですね!!
綺麗~~~☆丁寧にお茶を入れて、ほっこりいただいてみたいです♪
うちの旦那さんも栗に目がなくて(とゆうかモンブランにです^^)、今年は
栗からマロンクリームを作って、ケーキに挑戦しようと思ってましたが
ほんと時間がかかりそうで、既にマロンクリーム買おうかなと思ってます^^;
こんなことじゃダメですね^^;

コメントしていませんでしたが、少し前の榛名湖の写真、なんだかとっても
感動しました~(*^^*)
いつも応援しています!!
Commented by デイジー at 2010-10-02 01:55 x
Lovepanさん、こんばんは♪
とっても美味しそうです~(*'ー'*)ふふっ♪
テーブルセッティングもお洒落で和風で、ホッと心なごみます。
偶然ですが、私も今日渋皮煮を作りました^-^
結構手間がかかりますが、美味しくできると嬉しいですネ。
ぽちぽち☆
Commented by くるくるぽんた at 2010-10-02 02:49 x
Lovepanさん こんばんわ(*^▽^*)

わぁ~~ 艶々の栗の渋皮煮 美味しそう~♪
綺麗ですねー^^

そんなに手間が掛かると渋皮煮も愛おしくて
食べるのが勿体なく思います^^;

いつもながら構図や食器の雰囲気のまとまりが素晴らしい^^♪
お腹が空きます!!

P☆☆
Commented by mio at 2010-10-02 06:31 x
毎年lovepanさんの渋皮煮が楽しみなのよね〜。
だって完璧な姿なんですもん!
その後に作る紅茶ジャムもすごく惹かれるの。
去年は栗のシロップがあるときにペクチンが手にはいらず断念。
今年は、・・・忘れてたーー。><!

今年の栗は不作なんだね。
暑かったからなぁ。
それにしても↓のパン、芸術だね!!
Commented by ココア at 2010-10-02 08:22 x
栗の皮をむくだけでも
大仕事なのに
丁寧な作業をじっくりされたのでしょうね~
でもでも素敵^^美味しいそう!!

AYAさん=栗博士^^ 納得です♪

私もよくお料理やお菓子を作りながら音楽を聴きますが
Lovepanさんはどんな音楽を聴かれますか~?

今日は娘の体育祭に行ってきます~!
良い週末を♪
Commented by AYA at 2010-10-02 11:52 x
こんにちは!
栗博士に任命(?)してくれて、ありがとう~(^O^)/
Lovepanさんの渋皮煮ちゃんも完成したんだねっ
栗仕事は指も痛くなるし大変だけれど、出来上がった綺麗な渋皮煮を見ると癒されるよね♪
味見も格別~!!
私も最近は糖度80%で作るようになっていたので、これまた以心伝心!?
850gの栗って書いてあったけれど、もとは1キロの栗だったのかなぁ~?
私は栗剝きの段階で1/3は必ずダメにしちゃうから、最後は2瓶くらいの仕上がりに・・・(+_+)
Lovepanさんの器用さを見習わなくてはっ!!!
リンクしてくれて、ありがとう☆
Commented by まる at 2010-10-02 18:31 x
美味しそうですね~!!
甘くて良い感じですよね!(^^)
綺麗にむくのは大変そうですね。
P☆
Commented by camera-gokko at 2010-10-02 19:19
こんばんは、リョクです。

美味しそうに出来ましたね~。

綺麗です!

音楽をかけながら。優雅でいいなあ。

紅茶ジャム、スコーンに確かに合いそう^^
Commented by intellistation-e at 2010-10-02 19:20
こんにちは!!

栗の渋皮煮を作っておられたのですね。
つやつやと煮上がって美味しそうです。
栗は鬼皮をむく作業がとても大変、慣れないと危ないですしね。
実家の庭に栗の木があって毎年夏の終わりに多少ですが収穫できるんです。
でも、今年は全くダメ、夏の暑さの影響だと思います。
この季節は庭の栗を使った栗赤飯が楽しみで大好物なのですが・・・今年は実が全然入らないんですよ。
今年はあきらめました。(^^;
いっぱい栗がとれたら渋皮煮、作ってみたかったです。
Commented by happyninonbiri at 2010-10-02 20:35
Lovepanさん、こんばんは~
栗の渋皮煮、艶々して美味しそうです!!
綺麗な仕上がりに、うっとり^^
私は、いつも購入してしまいます・・;
Lovepanさんのレシピを見て、いつか作りたいです♪
Commented by お豆 at 2010-10-02 20:44 x
渋川煮っていうくらいだから渋くて皮だけ煮るものかと思っちゃいましたが、
ちゃーんと中身も一緒なんですね、一安心。食べ慣れたおなじみの天津甘栗とは
見た目も全然違って、なんというか見た目に風格があるお菓子(って言い方で
いいのかな?)ですね。
表面のてかり具合が完成度の高さを誇っているかのようです。一番美味しそうに
見える写し方、ツボを押さえているってことですね^^
Commented by akomam at 2010-10-03 00:48
こんばんは!
私もすでに、今年初の渋皮煮を作り終えました。
今年の栗、巷ではあまりいい話は聞きませんが
味も、実のしまりも良くて、今までで一番作業のしやすい栗でした!

ずっと気になってた、Lovepan さんの渋皮煮酵母。
去年も作ってみましたが、今年もチャレンジしてみます♪

Commented by yo-yoi at 2010-10-03 02:30
こんばんは!!

すごくツヤツヤでおいしそうです!もう芸術の域だな~!
食べちゃうのもったいないって感じです。
栗を剥くのってすごく大変ですよね・・なかなか自分からやろうと
いう気持ちになれず・・・
おばあちゃんが毎年「年々栗がまずくなる・・・」とボヤいて
いました。どうなんでしょうね??昔はそんなにおいしかったのかな?
音楽かけながらってとてもいいかも☆ポチ!!
Commented by bau-chan at 2010-10-03 11:46
Lovepanさん♪こんにちは~。
わ~渋皮煮だ~。美味しそう~~(興奮中^^)
そうなんだよね~お店に栗を横目で見ながら今年はどうしようか~?となかなか踏み切れずにいます^^;
季節をちゃんと先取り(いやもう真っただ中??笑)して、さすがLovepanさん♪♪♪
こぉ~んな美味しそうなのを見ちゃうと、やっぱり作っちゃう?と自問自答が始まりました^^
80%シロップだと、水100に砂糖80という計算?それとも水20に砂糖80なのかな?(基本がわかってなくて恥ずかしいですが)
私も最近こういう保存系(?)ジャムとかも、甘め仕上げになりつつあります。
前は甘いのを避けてましたが、甘めの方が保存もきくし、実際味わいも良かったり、つやつやに仕上がるし、量を少なく食べてひとつひとつをめでて食べるというか・・あはは、何だかダラダラ書いちゃいました(ごめんね)
返信簡単でいいからね~^^


Commented by 86se at 2010-10-03 20:06
こんばんわー^^
わ〜、これこれ!この感じ!
Lovepanさんのテーブルフォトって凄く好きなんですよね〜(*´ェ`*)
スッキリしててだけど寂しい感じがしなくて。。。
ほんと惚れ惚れしちゃいますよ〜^^
これって真似しようと思ってもなかなか真似出来ない。
難しいんですよねー^^;
いつかお料理が生き生きするお写真を撮れたらいいなぁ。。。♪
それまではここで楽しませて貰いますねー^m^
凸☆
Commented by mellow-stuff at 2010-10-03 20:40
こんばんは~♪
渋皮煮、とってもおいしそうです!それに、美しいですね~★
時間のかかる作業や、細かい作業は私も音楽を聴きながらもくもくと作業するのが好きです^^

テレビでやっていたのですが、今年の栗は量は不作ぎみらしいのですが、日光が多かったのと、雨が少なかったので甘さが大幅アップと言ってきましたヨ。
栗のお菓子とか、色々作ってにたくなりました!
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 16:58
はぴさんへ
こんにちは~。
お返事が遅くなってごめんなさい。
栗が2キロもあるんですね~!どんな使い方されたのかしら?
栗ご飯かなぁ?でもまだまだありますもんね。
とりあえず皮をむいて冷凍かしら?
栗、私嫌いだったんですよ~!(笑)
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 16:58
hiroさんへ
こんにちは^^
お返事が遅くなってごめんなさい。
栗を使ったものって高いですよね~!
まして渋皮煮はすごく時間もかかるので大きいの丸ごと一粒¥いくら?の
世界~。ツヤツヤっぷりが私も好きなんですよぉ^^
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 16:58
sakurashotさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
栗の鬼皮をむくだけでも一仕事って感じで疲れちゃうものなのですが
出来上がった渋皮煮を思い浮かべれば頑張れる!(笑)
っていうか、去年のも冷蔵庫にまだあるんですけどね^^
1年くらい持つんですよ~。 好きな食べ物は最後に残すタイプだし
まだあるという安心感がいいんです(笑)
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 16:58
kumiさんへ
kumiさん、こんにちは♪
お返事が遅くなってごめんなさい。
モンブラン、去年作った渋皮煮もまだあるのでそのうち作ろうかなぁ~と
思っているんですよ^^
私は栗は何年か前まで嫌いだったのですが、渋皮煮やモンブランなどは
食べられるようになったの^^ 栗ご飯も美味しいですよね~^^

榛名湖の朝景の写真、気に入ってもらえて嬉しいです^^ また載せますね^^
応援どうもありがとう。
Commented by intellistation-e at 2010-10-04 19:34
こんにちは!!

軽井沢へお出かけのエントリ、コメント欄を閉じられておられたのでこちらへ書かせていただきますね。
実は、自分も軽井沢が大好きで、子供が生まれるまでは毎年出かけておりました。
浅野屋さんのパンは頗るつきの美味しさ、旧軽井沢へ行くたびに買って帰ります。
お土産としても喜ばれるのがバームクーヘンなんですよね。(^^)
あとは軽井沢デリカテッセンのソーセージとハム、大量に買って帰ります。
かみさんが一人目を妊娠してからですから、ここ3年ほどは行ってませんね。
行きたいなー。
エントリ違い、大変失礼いたしました。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:33
デイジーさんへ
デイジーさん、こんばんは♪
お返事が遅くなってごめんなさい。
デイジーさんも栗の渋皮煮を作られたのですね~^^
そうそう、手間がかかるけど、上手にできると嬉しいですよね!
嫌いだった栗も結構食べられるようになったのでスイーツにもパンにも
使っていきたいと思っています。
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:33
くるくるぽんたさんへ
くるくるぽんたさん こんばんは(*^▽^*)
お返事が遅くなってごめんなさい。
シロップの紅茶色も綺麗なものですよね~。
渋抜き作業の1回目なんてほんと真っ黒って感じの水になるのに
だんだんとこんな風に澄んできて^^
そうなんですよね~。食べ物を作ったのだから食べればいいじゃない!と
思うけれど、時間をかけて作ったことを思うとなかなか食べられないの(笑)
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:33
mioさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
全部が全部上手くいくといいけれどなかなか難しいわ。でも出来上がった時の
ことを考えると頑張れる!ってところかな?^^
紅茶ジャムもシロップを有効活用できるからおすすめよん。
お砂糖結構たっぷり使うでしょ。渋皮煮作って食べ終わったらシロップは
もう用済みになるのも勿体ないものね。
うん、栗は不作みたい。でも作った時より出回ってきたかな~。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:34
ココアさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
鬼皮をむくのが最大の難関ではあるけれど、渋抜きして筋とかをとるときも
とれるとれる~!と調子に乗っちゃうと渋皮に傷をつけることもあるので
気が抜けません(^^;
AYAさんには栗博士と称していいほどよく作られてもいますよね~^^
音楽は私は元気になれる明るいものを聴きながらというのが多いです。
あとは雑貨屋さんやカフェとかでかかっているような音楽とかも心地良くて
好き^^ 作業の邪魔にならないようなものがいいですよね!
お嬢様の体育祭だったのですね~。ココアさんもお疲れ様でした!^^
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:34
AYAさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
私から見てほかに栗博士と呼べるような方はほかにいないよ~。
AYAさんも80%で作ったんだぁ。考えてることよく似てるよね!
これまで毎年AYAさんレシピにお世話になってたし、ほんと感謝しています^^
もとの栗の量はもっとあるの。浮いた分が多くって(^^;
鬼皮をむくのは大分慣れてきたかも。包丁でだと怖くて駄目だけど
栗くり坊主Ⅱがとってもいいお仕事してくれます^^ これいいよ~♪
いえいえ、事後報告になってごめんね~!
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:34
まるさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
堅い鬼皮をむくのに渋皮まで傷をつけないようにするのが大変なんですよね~。
でも上手くできれば時間をかけた分だけすごく愛おしくもなるんですよ^^
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:34
リョクさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
ほめてくれてどうもありがとね^^
紅茶ジャムもいいでしょ~^^
スコーンにぴったりですよ!
深まる秋のほっこりティータイムにどうぞ♪
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-04 21:35
てりすてさんへ
こんばんは!!
お返事が遅くなってごめんなさい。
いろいろと良くご存じですね~!^^
そうそう危ないんですよね(^^;
でも栗くり坊主Ⅱという強力な武器があって(笑)包丁でむくよりずっと
楽に作業ができていると思います^^
栗のこと、お話してくださってどうもありがとう。
やっぱり暑さで駄目だったんですね~!
またたくさんとれたらぜひ作ってみてくださいね♪^^
Commented by Erin at 2010-10-04 22:44 x
こんばんは(^^)はじめまして♪
Erinと申します^^
素敵なテーブルフォトを撮られてらっしゃったので
思わず見入ってしまいました^^
お花や風景のお写真もとっても素敵ですね^^
私もパンが大好きで(でも自分では作れません)時折
頂き物のパンやお菓子のテーブルフォトを撮っています(^^)

栗の渋皮煮、ツヤツヤ輝いていて、とってもおいしそうですね♪
そして素敵な和の空間に癒されました。

はじめましてで恐縮ですが、是非こちらの素敵なフォトブログ
をリンクしてもよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します♪

Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 00:00
ハッピーさんへ
ハッピーさん、こんばんは~。
お返事が遅くなってごめんなさい。
栗は何年か前までは嫌いだったのでモンブランも食べることがなかったくらい
なのですが、渋皮煮が食べられるようになったことでお正月の栗きんとんも
きんとんしか食べなかったのが食べられるようになったり…と嬉しいことが
いっぱいなんです^^ 
良かったらぜひ作ってみてくださいね♪^^
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 00:00
お豆師匠へ
お返事が遅くなってごめんなさい。
私はスイーツなどに使う甘めな栗は克服しましたが、天津甘栗は
まだちょっと…かも(^^;
これも好きなもの(スイーツやパン)に関するものから苦手も克服してきてる
ものの一つだと思います。 
色よく艶良く仕上がると私も嬉しいで~す^^
おほめいただきどうもありがとうございます。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 00:01
あこさんへ
こんばんは!
毎年作る方ならやっぱりもう作られてますよね~^^
大抵作るのは一度だけじゃないし。
栗のことは言われれば確かに作業はしやすかったかも!
味は栗が好きになってからまだ浅いのであれこれ言えるほど
わからなかったけど、そうなんだぁ。

栗の渋皮煮酵母、うまくいきますように♪^^
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 00:01
yo-yoiさんへ
こんばんは!!
大変な作業ですよね~。だいたい栗が嫌いだった人間がそこまでやるように
なったなんて不思議!って自分で思います(爆)
梅干しもそうなんですよ。嫌いだったけど、自分で干して作るようになりました。
興味を持つとそれまで嫌いだったものも好きになるのよね。ほんと不思議~。
栗が年々美味しくなくなっていってるなんてそれは大変!
温暖化の影響とかもあるのかな?
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 00:05
ばうちゃんへ
ばうちゃん、こんばんは~♪
ふふっ。ほかの食材を選ぶときもチラ見しながらあれこれ考えますよね~(笑)
質問の件はあとでレシピを見てほしいのだけど、水に対しての%じゃなくて
鬼皮をむいた栗の重さに対しての%を示したの。
水の量は栗が隠れるくらいの量でね^^
ジャムも渋皮煮もすぐに食べちゃうものだから保存性は考えず糖分は控えたい
と思えばお砂糖の量をもっと減らせるけれど、保存させることができるんだから…
と思っちゃう。そういえば冷蔵庫の中ジャムがいっぱいなのよん(笑)
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 09:00
86seさんへ
おはようございまーす^^
写真のこと、ほめていただきどうもありがとう!
みなさんいつも素敵に撮られているから私も刺激受けて頑張ってます^^
テーブルフォトの中でもパンやお料理などは時間をかけて撮影すると
パサつきが出てきたりふわっと感がなくなったり、あたたかさや冷たさが
伝わらずシズル感がなくなるので注意しているよん^^
お互い頑張ろうね!
応援どうもありがとう。
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 09:01
ミーさんへ
おはようございます♪
そうそう、そういう作業のときにはイライラした気持ちにならないように
音楽をかけながら作業することが多いです。
昔ラジオをつけるときもありましたが、じっくり聴くより好きな音楽を
流して聞ける感じのものがいいなと^^

栗情報もどうもありがとうございます!
不作は不作だけど、味が良いってことなのかな~?
そういうの知るといろいろと作りたくなりますよね!^^
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 09:01
てりすてさんへ
おはようございます!!
いえいえ、コメントどうもありがとうございます^^
そうですね、子供が小さいうちは何をするにも我慢が多いですよね~(^^;
でも数年の辛抱だから^^
浅野屋でバームクーヘンですか?いつもパンしか見てなかった(爆)
私は一度あの奥のレストランでも食べてみたいなぁ~なんて。
ソーセージ類は腸詰屋で買うことが多いです。
デリカテッセン、今度チェックしてみますね~♪
Commented by Lovepan1229 at 2010-10-05 09:02
Erinさんへ
はじめまして。おはようございます♪
数ある中から私のブログにお越しいただきどうもありがとうございました!
もともとは自分で作ったパンなどを記録に残したいと始めたブログなのですが、
もっと上手にもっと綺麗に写真を撮って残したいと思うことから、カメラに
興味を持つようになり、一眼を手にしてからは自然と被写体の幅も増え、
いろいろ撮るようになりました^^
リンクありがとうございます。
これからどうぞよろしくお願いしますね♪ のちほど伺いま~す^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 軽井沢のお土産とルバーブジャム ページトップ 彼岸花 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon