Lovepan
lovepann.exblog.jp
Top
ハイセミナー2-8
2016年 02月 24日 |
c0136926_16484020.jpg

(Canon EOS 7D &SIGMA17-70mm)3枚目まで
Part2の8回目は緑茶葉を入れて作るパンの巻き〜♪
まずは『お茶のプチフランス』
まん丸に成型してクープを1本入れるものとフランスパン成型するものの2種類を。
気持ち良いくらいクープが開いてくれたけど


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


ご訪問ありがとうございます♪
↑気に入っていただけたらポチッと応援していただけると嬉しいです^^



c0136926_16533948.jpg

フランスパン成型の方は先生が作られたこちらのようにメリハリがあるといいなぁ〜。
トップの写真にある私が作ったものはのっぺりf(^^;
c0136926_17171256.jpg

リッチな配合で『お茶のキューブ』
生地に色がついていますが、そこは抹茶+白餡+生クリーム+コアントローのクリームを生地に塗っている部分。
柔らかいそのクリームの部分が、型に入れる時、手にどうしてもベタベタとくっついてしまうのがどうにかならないかなぁ?と思ってしまいますがf(^^;
焼き上がるとそんなことがあったなんて全然わからない感じ(笑)
焼成後にアイシングをし、アプリコット、鹿の子大手亡をトッピング。
あ、グリーンのは青のりじゃないですよぉ(爆) お茶の葉を細かくしたものです。
c0136926_1754868.jpg

(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)次も
カットするとフィリングに入れたアプリコットや鹿の子大手亡ともご対面〜です。
c0136926_1785072.jpg

最後に『お茶のバゲット』
これはクープが葉っぱ2つの模様なんです。
粉をもっとしっかり振っておいた方がはっきりとわかりますねf(^^;
マカダミアナッツとクリームチーズを入れています。
ご覧の通りクラストはバリバリです。

いただいたコメントにお返事がまだ全部済んでいないのに先に記事UPでごめんなさいm(__)m
[PR]
by Lovepan1229 | 2016-02-24 17:25 | Bread(イースト) | Trackback | Comments(4) |
トラックバックURL : https://lovepann.exblog.jp/tb/25337189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hogecyan at 2016-02-24 22:57
ここに来るタブにパン屋に飛び込みたくなるわたし。。。^-^
Commented by おまけ at 2016-02-26 23:21 x
茶葉を入れるなんて、考えた人のアイディアに驚嘆ですね。
結構緑茶系って味が強くて、他の成分に勝っちゃうケースが
多くて、抹茶なんとかって大体抹茶の味しかしないいと思うんですが、
これはどうなんでしょう( ̄ー ̄ )ノ
緑がちょっと入っているなんて、見た目も爽やかで良いですね♪
Commented by Lovepan1229 at 2016-02-29 21:49
Keitoさんへ
パン屋さんに飛び込んでどんなパンが食べたくなったかしらん?^^
日本にはいろんな種類のパンがあるから選ぶ楽しさも大きくていいですよね〜♪
よーし、私も頑張ろう!^m^
Commented by Lovepan1229 at 2016-03-03 22:11
お豆師匠へ
お返事が遅くなってすみませんm(__)m
紅茶の葉を入れて作るパンもありますが、日本茶で作ると
生地がほんのりグリーンになるし日本人としてなんだかちょっと嬉しくなりますね^^
抹茶を加えると更に色づいて楽しいですよ〜。
お茶のキューブは苦みが感じるほど抹茶を加えていないし、
白餡などとあわせたフィリングにしてあるので甘さがあるくらいです♪
グリーンが入るとおっしゃるようにさわやかな感じになりますね〜^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クグロフミルティーユ(ドライブ... ページトップ ハイセミナー2-7 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon