人気ブログランキング |
Lovepan
lovepann.exblog.jp
Top
2019年 09月 19日 ( 1 )
|
|
2019年 09月 19日 |
c0136926_13253547.jpeg
(Canon EOS 7D &SIGMA17-70mm)
延々と続いていますが、ハイセミナーもパート4に入りました。
4になってからは「比較して勉強する」ようなことが始まっています。
初回は『カリフォルニアブレッド』を油脂あり、油脂なしで作り、それをもとに油脂について改めて勉強しました。
写真で左側は油脂なし、右側は油脂ありです。

油脂の役割は
1.パンにコクを加えて美味しくする
2.伸展性を与える
3.パンの老化を遅くする

ちなみにパンの名前にカリフォルニアと地名が入っていることから、どんなパンのことなのかなど気になり調べてみました。
それでもよくわからなかったのですが、湯河原にあるブレッド&サーカスというパン屋さんのカリフォルニアソフトというパンが見た目もクラムの感じも似ているなぁと。
シンプルでソフトなパンなんです。
c0136926_15521007.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)以下全部
こちらの油脂を使い、油脂ありのカリフォルニアブレッドを家で作った時のもの。
勉強したように伸展性がよく、ボリュームが出てよりふっくらです^^
ソフトなパンのため同じ厚みでうまくカットできなかったけど、こんな風にオープンサンドにしていただきましたよ〜♪
c0136926_15521713.jpeg
教室ではカリフォルニアブレッド以外にも2種類のものを作りました。
クープをたくさん入れた『ライ麦のバゲット』は、その模様が美しく焼きあがってくれてテンション上がりま〜す。
ポーリッシュ種にも本ごねの方にもライ麦はこちらを使用しています。
使いやすく風味豊か。
こういったパンのライ麦に使いたくなるお粉です。
c0136926_16061398.jpeg
コーヒー入りの『バナナブレッド』というのも初めて作ったの。
これまでよく作ってきたバナナブレッドですが、これもしっとりとして今までにない味わい♪
小さなミニパウンド型で焼き上げ、生クリームとフルーツを少し合わせていただきました^^
c0136926_22201120.jpg
材料等種類豊富にあるcottaさんのcotta PARTNERになっています


ページトップ
XML | ATOM

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon