人気ブログランキング |
Lovepan
lovepann.exblog.jp
Top
<   2019年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|
|
2019年 12月 12日 |
c0136926_16191045.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
見た目あまり魅力的ではないけれど食べてみると思っているよりソフトで食べやすい『ボイゲル』
断面の写真を入れてませんが、中にクリームチーズやその他もろもろいろんなものを混ぜたフィリングをたっぷり入れてて、少し酸味のある甘さが美味しいの。
違うレシピで作ったボイゲルは断面載せてるから参考になるかな?
こんな感じです↓
寒暖差がかなり大きいので体がなかなか追いつかないかも。
風邪をひきやすくなると思うので、みなさんも十分に気をつけてくださいね♪
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪


2019年 12月 11日 |
c0136926_19003056.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
『ルヴァン種のあんティグレ』
ティグレとはフランス語で虎模様のことで、これは餡子が虎模様のように見えるから。
ホワイトラインもちょうど良いかなぁ^^
作るときはあんこが手にベタベタくっついたりして「大丈夫かなぁ、これ?綺麗に焼きあがってくれるかな?」と思うくらいだったけど、どうにかなるものですね(笑)
あんこも多すぎずあちこちに入っていて見た目も好きだし食べても好き♡
c0136926_12552896.jpeg
(Canon EOS 7D &SIGMA17-70mm)
型を使わず三角に成型する『そば粉とチーズのカンパーニュ』はクープの入れ方も変わっていて焼き上がりが面白いでしょ。
c0136926_17485805.jpeg
改めて作った日のもの。
いい焼き色になりました^^
こういうパン好き!
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪


2019年 12月 10日 |
c0136926_18020332.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)次も
チョコをたっぷり使ってケーキのような『ショコラノエル』
c0136926_19182917.jpeg
フィリングにラム酒漬けにしたドライフルーツやくるみ。
しっとり焼き上がりましたよ(^-^)
チョコの良い香り〜♪
懐かしいレシピを引っ張り出し作ったものですが、焼き具合がちょうど良かったのか?習ったときよりかなり美味しくできたように感じ、とっても嬉しくてテンション上がっちゃいました^^
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪

手作り料理部門に応募します

2019年 12月 09日 |
c0136926_17192429.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
昨日は恒例のって感じですがTDSに遊びに行ってました〜♪
風がほとんどなく雲ひとつない青空の一日という感じだったので、日差しが十分にあり予想外にあたたかく過ごせたように思います^^
そんな話はまたいずれすることにして、今日もクリスマスのパンを^^

『スノー・ラ・フォレ』はスイスシャレーという三角形の型で作るものなのですが、持っていないので牛乳パックで型となるものを作り使用しました。
焼き上げるときは三角形のとんがった方を真下にして出来上がったパンの底辺が平らになるよう天板を乗せて焼くので、作った牛乳パックの型を脚がついているトヨ型に入れて天板を乗せても安定するように工夫。
とても手間がかかっているものだから失敗したくなくて、オーブンを何度も開けて確認したくなっちゃうほどでしたが(そんなことをしたらオーブン内の温度が下がっちゃうので実際はそうしませんが)ちゃんと三角形に焼きあがってホッ。
これは外側は2色のクッキー生地で交互に模様を出すようにし、その内側にこれまた2種類のパン生地で模様を描くように作っているの。
中央にはクリームチーズとドライストロベリー。
一切れ食べるだけでクッキーとパンを一度に味わえるものになっているんです^^
型もないし手間がかかりすぎているからなかなか作れないでいましたが「雪の森をイメージしたパン、遂にやったど〜!」という感じです(笑)

ちなみに牛乳パックを利用してのパン作りは↓こんなのも。
『トリアングルジャーミー』も三角形の型を使うのですが、持っていないので牛乳パックで手作りの型を使用。
あまり出番がなさそうな型を使う場合、こうやって手作りできそうなものであればちゃちゃっと作っちゃえばOKと思ってしまうのでした。
それにしても牛乳パックって結構利用価値があるんですよね〜^^
料理でいえば、魚料理をするときにまな板の上に敷くようにすれば匂い移りせず後片付けも楽チンとか、セルクルがわりに使って綺麗に盛り付けるとか♪

さて今週も元気に頑張りましょうね!

c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪

手作り料理部門に応募します

2019年 12月 08日 |
c0136926_17043625.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
華やかにトップを飾った『塩麹のケークサレ』
生地にはベーコン、玉ねぎ、ブラックオリーブ入り。
ケーキを焼くようにデコ型を使って焼き上げ、人参、ロマネスコ、ブロッコリー、カリフラワー、ズッキーニ、ウインナー、パルメザンチーズを生け花するように盛り付けました。
あ、ブラックオリーブをトッピングするの忘れちゃった。
でもお野菜い〜っぱいで体も喜びそう^^
それにしても『ビタ・ベジ・ブレッド』を思い出すようなてんこ盛りトッピング〜(爆)

『グランメゾン東京』の録画予約OK、忘れ物多分な〜し(笑)
今日は予約投稿にて恒例の楽しいところに遊びに行ってきま〜す♪
晴れる予報の一日を、みなさんも笑顔いっぱいでお過ごしくださいねっ^^
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪

手作り料理部門に応募します

by Lovepan1229 | 2019-12-08 07:00 |
2019年 12月 07日 |
c0136926_19460549.jpeg
(3枚目までとラストの写真はiPhoneにて)
昨日は用があって朝から新宿へ。
用を済ませてもてあました時間をマックで過ごし、開店時間に間に合うようお店に向かうと、今まさにお店のシャッターが上がっているところで、数人が並んでいるのが見えました。
c0136926_19460963.jpeg
私がここで買おうと思っていたのは国産小麦で作られた『香』と『夢』の食パン。
食パンはほかに山型の食パンがありますが、そちらは外国産の粉を使っています。
私が作る食パンは国産の粉を使っているので、その2種類で食べ比べをしたいと思っていたんです。
c0136926_19455677.jpeg
写真に写っているのは全て予約分で『香』が一番人気。
私は予約していませんでしたが、お店が開いてすぐだったし難なく購入できました♪
パンを手にしてレジの方へ向かうとそのずっしりと重いこと!
また、『香』も『夢』も2斤サイズだということですが、並べてみたら大きさが違うのに気づきました。
それは焼いている型の大きさが違うからだそうです
店員さんも親切で優しく良い方でした(^-^)
c0136926_19320916.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)以下全部
家に持ち帰ってから早速大きさ比べ。
並べて写真を撮ると大きさの違いがよくわかるでしょ。
見えていない奥行きも僅かに違いがあり、若干夢の方が大きいです。
それから重さの違いも調べちゃった!
ここまでしてる人ってそういなさそうですよね(爆)
結果、同じ2斤でも少し大きい『夢』の重さは1004g、小さい『香』の重さは842g
c0136926_19321526.jpeg
それからカットしてクラムの状態を見ると『夢』の方がキメが細かいのが写真からもおわかりになるかと。
c0136926_19322685.jpeg
焼かずにそのまま食べ比べするほか、焼いての違いも味わいたかったので、『俺のベーカリーで私のランチ』に(^-^)
(うふふ 語呂がいい感じ〜 座布団3枚!笑)
えーっと私だけではなく家族みんなで食べ比べをしたんですけどね〜♪
パン屋さんで記されていた特徴はまだ覚えていない状態でしたが、逆に前もって情報が頭にあるとそれに影響されるように思うのでちょうど良かったかな?
じっくり味わって比べてみました。
食べ比べと言っても、こういうものはどちらがより優れているとかではなく、あくまで個人個人の好みによるものなので、3人の中でも思うことはそれぞれ違うだろうと予想していました。
2人に先に思ったことを言ってもらうような感じで、大きい方は◯◯で…とみんなで思ったことを話し出してみると、なんと3人とも意見が同じ!
家族の好みは似るというけど、まさか同じように思ったとは!とびっくりです。
あくまで我が家の意見・感想ですが、記録に残しておくのにまとめてみると以下の通り。

香:夢より小さく重さは842g キメが粗め
香りが夢よりある 
そのまま食べてクラストが夢より食べやすい
焼くとサクサクして美味しい

夢:香より大きく重さは1004g キメが細かい 
そのまま食べてクラストは少しかためだが、クラムはしっとりふんわりで美味しい
焼くと香より水分がありもっちり感が残っている感じ

要はどう食べるか(そのままか焼くか)によってどちらが好きというのが違うという結果です。
買った当日にそのままで食べるならしっとりふんわりした夢の方が、焼いて食べるならサクサク感が美味しい香の方が好きということ。
c0136926_19324212.jpeg
パン屋さんで特徴が記されているものとは違う部分がありますが、感じ方も人により違いがあると思うので。
ちなみに昨日はシンプルな味の違いをしっかり味わうためにバターは使いませんでしたが、今朝は普通にバタートーストで食べ比べしました。
バターありでも焼いて食べるとサクサクしている香を再確認です。

香はキタノカオリの粉を、夢はゆめちからの粉を使っているのだそう。
キタノカオリは香りが良いことで知られており、教室の粉もブレンドされている粉のひとつ。
またゆめちからもcottaを通して使ったことがあり、もっちりしっとりしているのが特徴。
私にとってどちらも馴染みのあるお粉でした(^-^)
ちなみにcottaで使ったゆめちからはこちらです。

寒い一日ですね〜。
あたたかくして風邪などを引かないようにしてくださいねっ♪
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています


by Lovepan1229 | 2019-12-07 11:53 | パン屋 |
2019年 12月 05日 |
c0136926_16275871.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
ケーキのようなパン登場。
『パウンド・マロン』です。
マロンペースト、アーモンド、くるみを入れた生地にごろっと大きめのチョコと以前作っておいた栗の渋皮煮を入れています。
焼いてからチョコでコーティングしデコレーション。
デコレーションに使ったのも自家製栗の渋皮煮。
栗が大きくバランスが悪くなっちゃうので1/4サイズにしています^m^
渋皮煮は作ってすぐ使うより、長く瓶の中に保存しじっくり中まで旨味が染み込んでから使うのが好き。
味わいが違うような気がします♪
食べててごろごろフィリングに当たるとその味をしっかり味わえるのもGood!
ピックはこちらを使いました。
この時期はクリスマスのピックがあるとより雰囲気が出て華やかに♪
シンプルですが、かなり使い勝手が良くいろんなものに添えたくなっちゃいますよ〜^m^
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね^^

手作り料理部門に応募します

2019年 12月 04日 |
c0136926_22110527.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
ボリュームある『ミートパイ』は合挽き肉、じゃがいも、玉ねぎがた〜っぷり!
↓クレセントと同じ生地で作ったもので、華やかなパーティ料理として出すのも良さそうな一品^^
クリスマスにも良さそうですよね♪
c0136926_13592914.jpeg
(Canon EOS 7D &SIGMA17-70mm)
『クレセント』はクロワッサンはクロワッサンでもこの酵母×配合では上手に作るのが難しめなのかな?
最後のところが少し跳ね上がっている状態のものが多く見られました。
私ももっと修行が必要f(^^; 頑張りま〜す♪

『鹿の王』読み進めるうちにどんどんその世界に入り込んでもう上下巻終わっちゃった。
前はあまり本を読まなかったけれど、活字を読むことで自分の頭の中に繰り広げられていく世界というのも楽しくて、読み始めると夢中になっているかも。
このあとがどうなったかも気になるので続きも読みたいです^^
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています

手作り料理部門に応募します

2019年 12月 03日 |
c0136926_17191505.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
1/3単位で1本だけ作った『プラリネノア』
折り込み作業をするものなのですが、1/3単位で作ると少量過ぎてシートバターを伸ばすのも笑えるほど薄過ぎてペラペラ(爆)
1単位分作るより飽きずに食べられる量で作り、今年はクリスマスのものを種類多く作るのだ〜^^
(カロリーも気をつけないとねっ!)
いつもと違いごく少量で作っているため、感覚が違いすぎて普通のパンになってしまった…とならないよう、それが心配でしたが大丈夫でした〜!
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています

手作り料理部門に応募します

2019年 12月 02日 |
c0136926_14102913.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
全粒粉を加えたマフィン生地。
フィリングは2種類用意。
一つはブルーベリーとクリームチーズ。
もう一種類はコーンとプロセスチーズです。
個人的にはブルーベリーの方が好き。
あたたかい飲み物とともにいただきました♪(^-^)

ほっこりした日常という感じの小川糸さんの『ツバキ文具店』をあっという間に読み終え、今は上橋菜穂子さんの『鹿の王』を読み進めているところ。
今月は色々あるし、このあとはペースダウンかなぁ。
c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています

手作り料理部門に応募します

ページトップ
XML | ATOM

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon