人気ブログランキング |
Lovepan
lovepann.exblog.jp
Top
2019年 12月 09日 |
c0136926_17192429.jpeg
(Canon EOS 7D &TAMRON 90mm)
昨日は恒例のって感じですがTDSに遊びに行ってました〜♪
風がほとんどなく雲ひとつない青空の一日という感じだったので、日差しが十分にあり予想外にあたたかく過ごせたように思います^^
そんな話はまたいずれすることにして、今日もクリスマスのパンを^^

『スノー・ラ・フォレ』はスイスシャレーという三角形の型で作るものなのですが、持っていないので牛乳パックで型となるものを作り使用しました。
焼き上げるときは三角形のとんがった方を真下にして出来上がったパンの底辺が平らになるよう天板を乗せて焼くので、作った牛乳パックの型を脚がついているトヨ型に入れて天板を乗せても安定するように工夫。
とても手間がかかっているものだから失敗したくなくて、オーブンを何度も開けて確認したくなっちゃうほどでしたが(そんなことをしたらオーブン内の温度が下がっちゃうので実際はそうしませんが)ちゃんと三角形に焼きあがってホッ。
これは外側は2色のクッキー生地で交互に模様を出すようにし、その内側にこれまた2種類のパン生地で模様を描くように作っているの。
中央にはクリームチーズとドライストロベリー。
一切れ食べるだけでクッキーとパンを一度に味わえるものになっているんです^^
型もないし手間がかかりすぎているからなかなか作れないでいましたが「雪の森をイメージしたパン、遂にやったど〜!」という感じです(笑)

ちなみに牛乳パックを利用してのパン作りは↓こんなのも。
『トリアングルジャーミー』も三角形の型を使うのですが、持っていないので牛乳パックで手作りの型を使用。
あまり出番がなさそうな型を使う場合、こうやって手作りできそうなものであればちゃちゃっと作っちゃえばOKと思ってしまうのでした。
それにしても牛乳パックって結構利用価値があるんですよね〜^^
料理でいえば、魚料理をするときにまな板の上に敷くようにすれば匂い移りせず後片付けも楽チンとか、セルクルがわりに使って綺麗に盛り付けるとか♪

さて今週も元気に頑張りましょうね!

c0136926_22201120.jpg
cotta PARTNERになっています。応援してね♪

手作り料理部門に応募します

ページトップ
XML | ATOM

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ
White Skin by Sun&Moon